「風水害対策講演会」参加者募集!

令和元年10月12日に本州に上陸した台風19号の際は、立川市でも約800人の避難者が出る事態となりました。

立川市自治会連合会では、住民の防災対応力を強化し、災害に強いまちづくりを進めるため、このたび気象災害への備えをテーマとした講演会を実施します。

現在参加者を募集していますので、ご興味のある方は直接会場までお越しください。

講演会の詳細については、チラシをご覧ください。多くの方のご参加をお待ちしています。

なお、この講演会は、「2019年度東京都地域の底力発展事業助成対象事業」として、東京都の助成金を受けて実施するものです。

防災気象講演会掲示チラシ.jpg

▲このページのトップに戻る