柴崎町支部

柴崎町支部についてのご紹介です。

【令和3年度】

 

支部長挨拶

支部長 斉藤 武
 昨年度は、町民及び関係団体の役員の皆様に、多大のご指導ご協力を賜り心よりお礼申し上げます。支部の活動は、月1回の「三役会議」や「社会福祉協議会」・「社会を明るくする会」・「喫煙マナーアップ実行委員会」等の自治連の派遣員として参加します。 支部の運営は「安全・安心の町づくり」を最優先目標とし「あいあいパトロール隊」の強化。 立川市主導のもと「防災合同訓練」。 「防災まちづくり」防災モデル地区推進事業で避難所(一小・一中)の運営体制の確立・「健康フェア」等が主な事業として実施します。
 今後も立川市防災課をはじめ、消防署・警察署・学校・柴崎町関係団体との連携および協調により支部の職務を遂行してまいります。
本年度も、皆様のご指導ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

支部の紹介 

 紀元前(壱万年)先土器時代、紀元前(六千年)柴崎町4丁目13番付近に、大和田遺跡が存在しました。
 柴崎町は、立川発祥の地であり、教育の原点であることは、神社仏閣では811年建立の「諏訪神社」と1353年建立の「普済寺」そして1870年建立の「第一小学校」現在では日本で2番目に古い小学校と1947年建立の「第一中学校」が存在し、その歴史が証明しています。
 1737年には、「玉川上水」より「柴崎分水」が引かれ、富士見町を経由して1〜6丁目に流れ現在も利用されています。 立川駅南口も再開発され、町内の交通機関には、2000年に多摩都市モノレ−ルが全線開通して、町内に駅舎が「立川南」と「柴崎体育館」の2駅が設置され、町内も活性化されました。

支部の特徴

    多摩川バイパスを越えると「多摩川」に沿って、柴崎福祉会館・多摩川緑地 〔市営炊飯場・市民運動場・サイクリングコース〕等の施設があって、スポーツにも恵まれた環境です。

   自然環境では、「根川緑道」があり、水・魚・花・緑・鳥類(かるがも・ 白鷺・うぐいす・めじろ等)に恵まれ、川の両岸には桜並木があって、多くの人に花見や散歩に利用されています。皆様のお越しをお待ちしております。

    年間スケジュール

   月   日  場 所   行 事 名
6/19(土) 市立第一小学校 防災訓練(延期)
10月23日(日) 市立第一中学校
 健康フェア
11月8日(月) 柴崎学習館  防犯講習会
毎月 柴崎町内 あいあいパトロール

支部役員 

 役 職 名 氏     名
支 部 長 斉藤 武
理  事 栗原 直美
理  事 清水 努
総  務 川島 義克
総  務 鈴木 武博
会  計 小室 俊夫
監  査 岩崎 光男
監  査 新井 敏弘

令和元年度 柴崎町支部自治会長名簿

各自治会長名簿

自治会名  会 長 名
しばさき会  高柳 孔亮
柴一八幡会  宮澤 浩介
柴一協和会  中村 恭之
柴二南明会  岩崎 光男
柴二共生会  中野 丈夫
柴二中和会  栗原 直美
柴二東部会  小室 俊夫
柴富士会  隈崎由紀子
南親会  清水 努
柴中会  斉藤 武
柴三北町会  清水 達大
柴西会  川島 義克
柴四東親和会  新井 敏弘
柴五会  鈴木 武博
都営柴六自治会  稲田 要介
▲このページのトップに戻る